« 完走の遅報・・・・・・・(BRM331中部) | トップページ | 次への挑戦!?・・・・ »

認定完走の感想・・・・・・BRM331中部

もうすでに色々なブログでレポートが上がっているようで・・・・・

やっと備忘録がてら記事にしようという気になりましたw 

ただいまの体の状態は,脚の筋肉痛はそれほど問題ないですが,両足親指の痺れがまだ
残っています.時間とともに改善してくれればいいですが.

さて・・・・・・・・・

よく走ったと思います.おそらく何かトラブルがあれば認定は先ず以て無理な状態でした.

雨,風,雹,冷感,眠さ
  がかわるがわる自分を痛めつけるような気分でした.


スタート前の参加者の皆さん.工夫を凝らした自転車ばっかり

Photo

・荷物
今回のフロントバッグの中身はほぼランチボックス状態w
おにぎり3個,ジャムを挟んだくるくるパン14個,携帯補給食(ゼリー,アミノ酸系)たくさんw
他には輪行バッグと交換用の電池(結局使用せず),迷ったとき用の恵那から家までの
地図,etcが入ってます.雨だったためレインウェアが無い分スペースに余裕がありました.

Photo_2

リアはコントアーマグナム 中身はレーパン,シャツ,靴下の着替え,チューブ3本,携帯の
充電器,タオル2枚,ミニツール,空気圧ゲージ,パンク修理キット,CO2インフレータ&ボンベ×3
タイヤブート,チェーンオイル,シャモアクリームの小分け×2,足用のホッカイロ×2,ティッシュ×3
痛み止めのクリーム,錠剤.

結構いろいろもって行き過ぎという自覚はありましたが,何が何でも自力で家に帰ろうと
思っていた結果こうなりました^^;

・フロント周り
前回の200と同様,自作コマ図&なんちゃって衛星ビューワーw
でもお陰でノーミス.今の所はGPSにお金を投じなくても良さそうです.
ライトはスキンヘッドさんのアドバイス通りサランラップ2重巻き&溝の部分に輪ゴムで
対処しました(閃とsuperfireXXX).IPFライトは防水をうたっているのでそのまま.

Photo_3
反省点としては,コマ図のパウチ後に穴あけした際,最後の4枚(12コマ)ほどが挟んで
ある紙を一緒に切った状態になったので,そこからの雨のしみ込みで図が滲んで区間
距離が分からなくなった事.まあ最後はほとんど地元のような物でしたので問題ありませ
んが,知らない土地でこれだと焦りまくると思うので今後の要注意事項に決定

・ウェア
インナーはメタルコールドギアモックにdhbのウィンドブレークジャージ&ビブタイツ.レイン
ウェアの恩恵もあったかもですがこれで全く体幹は問題無しでした.
頭はバンダナにシャンプーキャップヘルメット.PC3からはdhbのヘッドキャップに取り替え

・レインウェア
今回の大ヒットでした.
オヤジの持っていたゴルフ用のレインウェア(ほぼ未使用)を貰って使いました.元々雨
が決定していた時点で上はこのレインウェアを着用し下を100均パンツを切って使う予定
でいましたが,コンビニによる時間もなくw まあそのまま使ってみようとスタート時点で
上下ゴルフ用レインウェアと相成りました.

Photo_4
特筆すべきだったのは膝のベンチレーション.これがあったからか下半身のムレやベタつ
きはほとんど気になりませんでした.といってもインナーがビブタイツでしたので肌にベタ
つくこと自体は無かったですけどね.他にも腿裏,脇,肘,背中にそれぞれベンチレーション
がついていて,300の走行中ずっと着用しっぱなしでしたが快適でした.

あ,あとシャワーキャップは快適でした.恥ずかしくも何ともなく,キャップだけだとずぶぬれに
なったであろう頭部がずっと保護されましたので.

・足下まわり
春の雨だと判断しレインカバーを着用しただけで走りましたが甘かった.気温が低くてしま
いには指先の感覚がほとんどない状態で走っていました.途中で靴下交換&カイロ&ビ
ニール袋で足を包んでシューズを履く作戦(とりっくさん&スタッフのまるよさんありがとう
ございます)に変えた事で,それ以上の悪化は防げたようです.
ウィンドブレイクカバーの上からレインカバーを付けれればよかったですが,旨くはまりま
せんでしたね〜

・ブレーキ
ひろさんありがとうございましたw 直前にシューを交換した事でほぼウェットコンディション
の下りでしたが何も気にせずダウンヒルを走行出来ました.登りが非常に遅く,せめて登った
後の下りである程度時間を挽回しないといけない状況が常でしたので,ほぼ普段と変わら
ない感覚で下れたのは良かったです.


・コース概略(ポイントの関係でちょっと手前で切れてます)

コースの流れは他の参加者(とりっくさんまっさんさん)の方に詳しいのでそちらを参考に
していただく事として(爆)
,自分の走った印象等を簡単に備忘録で.

・スタート〜PC1〜シークレットポイント
雨,雨,風,暴風雨・・・・・・・・ という感じ.
暖かくて雨でなければ桜が咲いて綺麗なのにな〜という道でした.
トラックが通り過ぎると風で巻き込まれそうになったり,車の跳ねたバケツをひっくり返した
ような水を頭からかぶったりと,ガンバルマン顔負けだなと愚痴りながら走行.
手持ちのパンをそれぞれのストップで腹に入れる

・シークレットポイント〜PC2
やはり雨が続いて気温も低く,足の指先の感覚麻痺が既に出てました.雨脚が強くて周り
の景色を確認する余裕も無かったです.タラガトンネルに入ってからの登りは雨が無い事
もあって自分にとってはちょっとした回復&気分転換に.
PC2にリミット30分から40分くらいで到着.ずぶぬれでコンビニに入るのに憚られました
が,店員さんもモップを持って「どうぞ」と迎えてくれたので助かりました^^
PC2であまりにも冷えていたのでなめこみそ汁を買っておにぎりとパンとで腹に入れる

・PC2〜PC3
この堀越峠で心が折れたら金山から帰って行こうと思っていた自分の中でのポイントその1
雨脚は少し和らいできて,ひたすらえっちらおっちら登って行く事が出来ました.眼下の郡上
の景色は綺麗だったのでやる気復活w
和良から金山までは下りメインで一時は晴れ間がさす状態となり快適なライドに.
PC3前には桜峠もあり,小腹もすいたので金山辺りで休憩したいなと道の駅で小休止.
多目的トイレで下半身丸出しでシャモアクリーム追加塗布.パンとオレンジジュース摂取

金山から佐見へ行く道中で左膝に少し痛みが.あんまり強くなるようなら無理せずDNF
と思い一旦下車し屈伸続けて再乗車.登りの時の体重の掛け方を少し右足メインにする
事と踏み込まずに回転させる事を意識したら徐々に左足は気にならなくなった.

桜峠走破(証拠写真^^;)

Photo_5

道中写真撮る気になったのはこの一枚のみw
一番高い所に来たので後は概ね下るんだろうな〜と甘い事を考えていたのは今は昔.
PC3前の道の駅でトイレ休憩 またまた多目的トイレで下半身丸出しになりクリーム塗布
コンビニトイレではここまでしにくいので,なにかと便利だなと思いました.
PC3に残り20分くらいで到着.ここでほぼ最後尾.
あまりにも寒いのでチキンラーメンとおにぎりとパンとオレンジジュース

・PC3〜PC4
ここからライト点灯で夜間ライド.なんか虫がちらちらするな〜と思っていたら雪(爆)
恵那までおりれば最悪電車があるしともう一踏ん張り.相変わらずアップダウンがあり
登りの度にえっちらおっちら・・・・
この時は雨も無く空は満点の夜空.嫌になりそうなときに上を見上げて月や星を眺めて気分転換.
恵那駅に来た頃に自分のミスが発覚.PC4が当初から変更になったのは知っていてコマ
図も変更していたのだが,頭の中での恵那駅からの距離が前のPC4のままだった.
お陰で時間ギリギリだと判明しちょっと焦る.

それでもアップダウンは続く.もうそろそろつかないとヤバいと思った所に登りが,これが最
後だと必死に登って後は下り,ひゃっほうい!と全開で走ってたらまだ登りが・・・・・・
ちょっと洒落にならんとこの時に色んな暴言を吐いていたのは内緒です^^

・PC4
ヘルメットのライトも付けっぱなしで店員さんに半ばびっくりされながらメガシャキ購入.
2分前でした.その後改めて水分と固形物(ハムチーズ入りのパン)を腹に入れる.

・PC4〜PC5
ここが一番危なかった.
未だに上り下りの道中で,登っている時に時々頭がくら〜っとなる時があった.低血糖では
無いと思うので多分眠気.実は前日も仕事終わりでコマ図準備したりしてたので睡眠時間
的にはやや少なめでした.
時々目覚ましのため歌を歌いながら走ってました.その多くはNHK教育テレビがらみの子供の歌^^;
精神的にも辛くなっていて相方さんやちびちゃんの顔を思い出しながら「無事に帰るぞ〜」
と思いを強くしつつ踏ん張りました.

多治見に入る頃にはスピードに乗った下り.
ただ町に入るとともに信号も増え,時計とにらめっこしながら信号ダッシュを繰り返す.
もう眠気どころじゃなく必死に漕ぐ.でも危険な走行は出来ないし,タイムアウトもやむなし
と頭では思いながらもあきらめたくない気持ちもありやるだけやってみようと脚をまわす.

・PC5
もうPCには数人だけ.自転車はそのまま横倒しでPC4と同じようにヘルメットライト付けっ
ぱなしでお会計^^;      一分前でしたww
もう後はゴールまで辿り着ければいいので家には帰れると実感.残っているパンとコンビニ
で買ったハムチーズ入りパンを食べて出発

・PC5〜ゴール
出てすぐ登り(><)
まだ終わらんの!?くらいな感情はありましたが,ここまで来たらなんでも来いの心境.
えっちらおっちらアップダウンを越えたら後は概ね平地コース.見慣れた道路にやってきて
時計とにらめっこ.間に合いそう.

するとローディお二人が道を確認している感じ.「地元なんで分かりますよ,まっすぐ行っ
て・・・・」と言ってしまったのが運のつき^^;
前を牽く事になりますが明らかに皆さんと平均時速が違うと思われ,迷惑かけちゃいかん
と無理して必死にまわしてしまったのが辛かったです.一度は先に行っていただいたんで
すが,分かりにくかったようでミスコースされたのでまた再度先頭.申し訳なかったです.

もう大丈夫だろうという所で「皆さんお先にどうぞ行ってください」とお伝えしゆっくりゆっくり
ゴールへ.ここでパンク等しようもんなら今までの苦労が水の泡.慎重には慎重を期しての
2km走行でしたww

そしてゴール!!!

認定時間内に完走出来ました.終わった直後の感想は「やった!・・・・・・・・ふぅ」

体は疲労困憊でしたが静かな充足感でした.

スタッフの方にサインをしていただきメダルを希望して車に自転車を乗せて岐路へ.

何と岐路は時速15km平均という自転車以下の状態でした^^

・エピローグ
無事家に帰って来れた時点でもの凄い達成感がありました.悪条件ではありましたが,事
故無く,怪我無く,完走して帰れましたから.
何かあれば認定完走出来なかった事は間違いないですし,自分の脚力が足りていないと
言う事もよくわかりました.
またより長距離のBRMを走る上では眠気対策をちゃんとしないと今の自分には危険だなと
いう課題も見つかりました.十分休める時間を確保出来るだけの脚をつけることと,出走前
の体調管理をしっかり行う事ですね.

いずれにしても色んな意味で楽しかった(これを言ってしまうと変態扱い?)です.

AJ中部のスタッフの皆さん,相方さん,ちびちゃん,本当にありがとうございました.
貴重な時間をこんな変態のために使ってもらえるなんて有り難いですw



またチャンスがあれば走ってみたいな〜

Pc5_2

PC5出発前:スタッフさんかっこいい一枚ありがとうございました^^

|

« 完走の遅報・・・・・・・(BRM331中部) | トップページ | 次への挑戦!?・・・・ »

BRM」カテゴリの記事

コメント

極悪条件なのに楽しいだなんて・・・
やっぱり、変態も同時に認定されましたねw

投稿: めばる君 | 2012年4月 5日 (木) 12時19分

楽しそうだ。。。(爆
時間さえ気にしなければもっと楽しいのにねぇ。。。

結果的には最後のローディ2人が勝利の女神だったんだじゃいかなー。

まあでも、ブルベでもなければ絶対こんな天候で自転車は
乗らないですねwww

とにかく認定おめでとうございます!
私は来週の400で玉砕して参りますw

投稿: ひろ | 2012年4月 5日 (木) 12時56分

・・・( ̄  ̄;) うーん 最後の自信にあふれたカッパ姿に涙 (T_T)
いあーっ あの山岳を完走されましたね~ お疲れ様 ペコリ(o_ _)o))
ブルベ主催者の用意したこれでもか~と繰り出される坂道。。わかります。(゚-゚*)(。。*)ウンウン
ルートラボではわからないですよね~ 実際に走ってみないと。
長い坂道は覚悟できるんですが、細かいアップダウンが一番「主催者死ね」って思いますね~
どSなルート制覇 ★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆ 
まだ残ってるからね。400、600、1000、1200と頑張ろう!!

投稿: スキンヘッド | 2012年4月 5日 (木) 15時01分

こんにちは。

PC5での1分前での到着。記憶に残っています。確かスタッフのまるよさん(?)があと一人なんですよねー、時間切れかな~-ー;ハラハラ。という空気の中に、颯爽と登場されたので、みんなが「良かった~!」って歓声をあげていました^^。

ホントお疲れ様でした。
いやもう今となっては楽しかった記憶しか残ってないですよね^^;。
ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2012年4月 5日 (木) 16時40分

みんなおバカですね~。
あんなに、辛かったのに、楽しかったとか、なんとか。

でも 達成感 ありますね。(ホント

投稿: とりっく | 2012年4月 5日 (木) 22時30分

>めばる君 こんにちは
やってる最中はくっそ〜と必死かつ辛いんですが,終わってみると・・・・・ですね.
楽しい!と感じるよりは,楽しかった!って事でしょうか^^;

投稿: zola | 2012年4月 6日 (金) 10時03分

>ひろさん こんにちは
実はローディさんに会った時点で20分くらい余裕があってゴールは確実だったんです.
なので無駄(ではないですが^^;)な鞭を自分に課してしまった感じ^^;
もう少し脚力をちゃんと鍛えればもっと楽しめるんでしょうけどね〜

400頑張ってくださいね!

投稿: zola | 2012年4月 6日 (金) 10時06分

>スキンヘッドさん こんにちは
ありがとうございます.とりあえず完走だけでもw
おっしゃる通り長い坂の方が覚悟が出来るんですよね.峠とか・・・・
アップダウンがちょくちょくある方がボディーブローのように体にこたえてきます^^;

じわりじわりと距離アップで行ければいいですね〜.仕事と家族と体と脚とで調整して行きます(爆)

投稿: zola | 2012年4月 6日 (金) 10時08分

>まっさん さん こんにちは
ご心配おかけしました^^
でもあんまりぎりぎりだとかえって危ない事もあり得るんで十分注意しないと行けませんね.

走ってる時には辛い事しか無いのに,終わってみると楽しく感じてしまうんですね〜

もっと楽しむためにも少しずつ脚を作って行きたいと思います.根性だけはある事は分かりましたので^^

投稿: zola | 2012年4月 6日 (金) 10時10分

>とりっくさん こんにちは
達成感ありありです.
走ってる時には辛い事しか無いのに終わってみると不思議と楽しく脳内変換されるもんなんですねw

もう嫌だと思いながら次はどうしようか考えている自分がいます^^

投稿: zola | 2012年4月 6日 (金) 10時12分

荷物満載ですね(;´∀`)私もやや荷物多めでロングを走りましたが、コンビニで買えるような物は持って走らない方が身軽で良いのかな~と感じました。

仕事で夜勤や連勤をやってるようなので眠気は大丈夫かと思いましたが眠かったですか…400までなら仮眠なしでも走れるので良いですが、600は仮眠が必須スキルになりそうですよね(^^;)

投稿: kazu | 2012年4月 6日 (金) 17時21分

>kazuさん こんにちは
荷物は多すぎかなという自覚はあるんですが,,,,コンビニで欲しい物が無かったりとかよりは,自分で準備した方がいいのかなと思ったり・・
勤務で起き続けるのに比べると違いました>自分 今でも丸2日くらいは気にならないと思うんですが,自転車乗りながらだと一気に眠気が
くるようです^^; 前日からの体調管理の問題もありますけどねw

投稿: zola | 2012年4月 9日 (月) 11時30分

すごい装備ですね。

そして意外にもシャワーキャップはよいのですね。これって100円ショップで売っているものなんでしょうか??
雨のブルベは嫌だな~~って思うのですがそれを乗り越えて時間内に完走できれば印象に残るライドとなるのでしょうね。
おめでとうございました。

投稿: まっくろくろすけ | 2012年4月11日 (水) 20時38分

>まっくろくろすけさん こんにちは
ありがとうございます^^
その時の気候と自分の体調等の予想が立てにくいので荷物が必然的に多くなったようです^^;

シャワーキャップは良かったですよ.頭がぬれて仕方が無いってことは無くて普通にカッパの帽子
をかぶっていると錯覚するくらいでした.
買ったのではなくてどこかのホテルのアメニティの残りを相方さんから貰った物を流用してますww

投稿: zola | 2012年4月12日 (木) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572112/54394746

この記事へのトラックバック一覧です: 認定完走の感想・・・・・・BRM331中部:

« 完走の遅報・・・・・・・(BRM331中部) | トップページ | 次への挑戦!?・・・・ »