« 6時間耐久性能はある?(鈴鹿エンデューロそのいち) | トップページ | 来年も・・・・・ »

6時間耐久性能はあった(鈴鹿エンデューロそのに)

続きます.
画像がほとんどなくて見苦しいかもしれませんm(_ _)m

さてほぼギリギリになってテントに向かったので何となく準備していたらあっという間に
スタート前になりました.いそいそと準備しながら雨対策はどうしよう???と・・・・

どうせぬれるんだろうし6時間もあるから途中で帰ればいいやとシューズカバーのみ
着用(鈴鹿春時に使用)して上は半袖ジャージ&アームカバー,下は半レーパン(&ワセリン^^)
という出で立ちでスタート地点に向かいます.


Cimg0048

補給ですが,zola号はボトルゲージが一個しかないので750mlボトルをzola号に,500mlの
ボトルを背中中央のポッケに置いときます.水分は他においしい水を1リットル,オレンジ
ジュース250mlを二つ,おいしい麦茶を1リットル位でした.
VAAMウォーターの粉末を買ってあったんですけど,持ってくるのを忘れたのに気づいたの
が当日朝3時なので(爆),サーキット近くのコンビニでポカリスエット粉末を購入して1.5〜
2倍に薄めて飲む事にしました.

そして右のポッケにはパワージェルを四袋入れられるケースを買っておいたのでバナナフ
レーバー4袋+水少しでシェイクしておいたものをこの部位に.左のポッケにはうめフレー
バー2袋とトロピカルフレーバー(味が不明^^;)一袋あとGF福井の景品でもらった梅丹本
舗のラムネみたいなもの&塩飴をいくつか投入しておきました.
今回このケースは使い勝手としては良かったです.春のときに一つ一つ口を切っては口に
入れとやっていましたが,手がベトベトする事請け合い,しかも最後まで絞り尽くそうと思うと
口も手もべたべたで気持ち悪くなったんですね.最初は買う必要あるのかと悩みましたが結果
としては正解でした.口も手も汚れず,,,,ただ空になってから追加をしようという気になり
ませんでしたけど^^(入れるのがいちいちめんどくさい)

そうしてスタートを待っているめばる君の背中を見ると,,,,,ば,バナナが・・・・!
マリオカートじゃないっすか!^^  とかいいながら写楽さんとスタートを待ちます.

そして謎の3分遅れ(理由は何だったんだろう?)でスタートです.皆さんどんどん進んで行かれます.
春の経験があるので,シケインとスプーンカーブまでの登りはえっちらおっちら,他は可能な
限り巡航スピードを上げてという感じで行く事にします.やはり一度走った事がある場所なの
で変な緊張感はありませんでした.

でも先頭列車はドッ速ですね〜 ぴぴ〜!と笛が鳴るたびにびくっとして左に寄ってました.

そしていろんな参加者もいました.メイドのカップル,蹴ったマシーン(クランクなしの足蹴り
車)の年配の方,ハム太郎,ゴレンジャー系,仮面ライダー(暑そうでした・・・),他には
馬を駆る殿様が二人ほど,あと全身タイガース柄(自転車まで)のおぢさん,果てはシャア
まで(秀さんの動画でしりました^^).他にもたくさん楽しんでいる人がいましたね〜.
個人的には蹴ったマシーンの方がつぼで,「何時間ですか?」と聞いたら「6時間だよ〜!」
という返事!! 思わずその後周回で会うたびに声援を送ってしまいました^^

そうはいっても何となくマジと書いて本気な方々が周回を過ぎて行かれるたびに周りの
方々の瞬間スピードが若干上がる感じです.怖かったのはカーブでしたね.カーブだけ
じゃ無く,中央から左側に意識してコース取りをしているにもかかわらず,どんどんその
左側を抜いて行かれる方がいたので,正直速い後続車がくるたびに緊張が走ってました.

そうこうして3周目くらいのホームストレートで家族を発見.地味に気持ちが楽に^^

写楽さんが2時間毎で休憩方針だという事で,そのままその方針頂く事にしました(爆)
そしてあっという間の最初の2時間経過・・・・・・・・ お尻が痛い(><)
サドルをかえてからいままでそんな感じは無かったんですが,今回出発前に掃除したときに
シートポストも外して掃除したため,若干の高さのずれがあったのは認識してました.まさか
こんなに違うとは思いませんでしたね.
かなり苦痛を伴い,家族の顔が見れるまでは本気で6時間持たなそうだからDNFか?とか
思ってました.

ソロテントに向かうと相方さんとちびちゃんが^^ ちびちゃん途中で寝てたみたいですが,
目が覚めて大興奮.とーちゃんの顔見て駆けてきてくれました(T T) がんばらんと!
ここまでで水分は背中のボトルを空けたくらい,パワージェルもまだフラスクボトルに半分
程のこっている状況でした.一袋ずつだと飲みきらないと行けないところですが,このボト
ルのお陰でちびちびと補給出来て快適でしたね.
相方さんが買ってきてくれた一口羊羹を食べて水分補給.背中のボトルには麦茶を投入
し出発です.

お尻はだんだん慣れてきたのか始め程は気にならなくなりました.そしてちょっくら冷静に
なってきて,高速列車が過ぎ行くたびに別の楽しみを見いだす事になりました.

「回る寿司」ならぬ「回る自転車博覧会」^^

だってすっごい自転車ばっかりですからね〜 目の前を走る自転車や高速で過ぎ行く方
の自転車,フレームやコンポやホイール等も,何度見ても飽きない状況でしたから楽しめ
ましたよ^^

周回を過ぎる毎に疲労は増してきますが,3時間のゴールが終わった後は若干コースに
余裕が出てきました.これで走りやすくなったな〜と思ったのは始めのうちだけで,どんど
んがんがん抜かれまくって行きます^^;
勝負する気はないんですがあまりにも抜かれまくると自分のスピードが遅すぎるんかと錯
覚するんですね.変に力が入ってしまいます.よくよく見るとガシガシ抜いて行く方の多くは
足にタグを巻いている,つまりチーム参加の方なんですね.そんな方々を参考にしては行
けません.のんびりながらも完走を目指す事を忘れず,ちょっと攣りかけの足をそれ以上
にならないよう補助しながら走り続けます.
この時の補給でツラかったのは塩飴がことのほか溶けてくれないことでした^^;口の中が
ずーっと飴の風味で・・・・・・

周回を重ねる毎に心身ともにツラくなってきますが,ホームストレート手前までくると家族
の顔が見られるのでその度毎に手を振って気持ちが軽くなり次の一周に迎えました.

これが家族の鞭だったんですね〜w 結構頑張れましたよ^^

走行するうちに3時間30分くらいが経過.もう30分くらい頑張って休憩しようかと思って
いましたが,その周回の130R後の登りで「休もう!^^;」と思い,そのままソロテントへ・・
またまたちびちゃんがお出迎え〜 ^^♡

「とーちゃん!あんまんまん!あんまんまん!」

といって指差すのは写楽さんが持ってきたシートでした.もううちのちびのつぼ真っ只中
で,一生懸命教えてくれようとしてました.と思うと自転車が立てかけてある場所まで駆け
ていって,「てんしゃ,ね〜.くーくー!」と親切に自転車がいっぱいあるよと教えてくれました^^

まー,癒されたのなんのって.6時間もテントにいるのもつまらないだろうし子守りも大変
だと思うので相方さんにはホント頭が上がりませんorzzzzzzzz
トイレに行った後3人で色々話したりしてまったり時間を過ごしました.20分かそのくらい
休んだと思います^^;レースと思えばまずいのかもしれませんが,イベントですし折角見に
来てくれてますからね.(他に遊ぶ場所が無かったという話も(苦笑))

この時は羊羹と肉まん1/4(食べれそうかと思ってたけど意外と受け付けなかった^^;)と
残りのオレンジジュース,そして麦茶再投入.メインボトルも空になったのでこちらは薄め
ポカリを補充.

この休憩のお陰でちょっと陰鬱になりそうだった疲労も心地よい疲労に代わり,残り2時間を進む事にします.

まー,その後はひたすら苦行と鞭の連続です(爆)

体力はとんと追いついていないのでホームストレート,シケイン,スプーンカーブ前の西
ストレートといった上り勾配の所は苦行です^^;(デグナーカーブからの登りはダンシングで
すっと登れるので気持ちいい感じでしたけど)
そして第一コーナー立ち上がりでちびちゃんと相方さんとアイコンタクト.これ鞭ね^^;
でも毎周回いてくれて助かりました.いい鞭でしたよ!
一周だけ買い物かなんかで席を外していた事があったんですが,その周回は「もうつまら
んから遊園地の方いったんかな〜,ホテル帰った?まじか〜」と今までに無い凹み具合(爆)
の周回になってました^^

すると残り時間が20分くらい.これならあと2週くらいできるかな〜と思いながらペダル
を漕いでいると........

見事にジェットストリーム鞭を食らった訳ですね^^;

そして感動(!?)のゴール!

Photo

ちょっとだけガッツポーズしてみました^^;

達成感ありますね〜さすがに.ロードソロの方は多かったですがオープンソロはあんまり
いなくて,その中でまあ頑張れたな〜と思います.
でも必死に必死にというよりは,完走目的で途中からはまさに「耐久」という感じで楽しん
で走りました.

なんせ二回目の休憩(ちびちゃんと相方さんと歓談)の時のラップタイム
38分ですから(爆)
いや〜あの休憩が無ければ気分的に楽しめませんでしたね^^;

休憩はあったにしても自分には6時間耐久性能はあったという事が分かったエンデューロレースでした.

長々とありがとうございました.おわりm(_ _)m

|

« 6時間耐久性能はある?(鈴鹿エンデューロそのいち) | トップページ | 来年も・・・・・ »

ライド」カテゴリの記事

コメント

ガッツポーズかっこいいですよ。
家族の愛に感謝ですね~^^

投稿: めばる君 | 2011年11月12日 (土) 21時58分

お疲れ様でした~
休憩前提なら補給品を携帯して走る必要はないと思いますよ。
私の場合、水分補給もスタート後の1時間経過してから最初の休憩までの間だけ補給で、
あとは殆ど補給しませんでした。
アミノゼリーも1個ポケットに入れていましたが、走行中に補給の必要性は感じになかったので、
休憩後は補給品の携帯なし。
2回目の休憩後はボトルも1本だけにしましたが、それもあくまでも緊急用。200cc程度でも良かったかも。

ふだんのロングライドの時も走行中に水分補給はしませんね。休憩タイムの時にガッツリ補給しています。
休憩の時に「2時間」の走行に必要なカロリーと水分を摂取しているので、その方法が私には合っているみたいです。

投稿: 写楽 | 2011年11月12日 (土) 22時20分

>めばる君 こんばんは
自分のためにちょっとだけしたんですけど,ちゃんと映ってました^^
家族の愛(の鞭)に感謝ですw

投稿: zola | 2011年11月12日 (土) 22時35分

>写楽さん こんばんは
そうですね.実際最初に買って行った量に比べれば補給はそれほどいらなかったと思います.
自分はどうしても汗っかきなので,水分補給だけは重要視してました.なのでダブルボトルの
できるボトルゲージホルダーがとても欲しくなってます^^;

でも写楽さんのようにがっつり補給の後に颯爽と走る胃袋になっていませんので練習が
必要ですね〜

投稿: zola | 2011年11月12日 (土) 22時39分

こんばんは~。

記事よませてもらいました~。
最初の写真がその1と同じだったので最初更新されてるのに気づかなかったのは内緒です(^^ゞ

自分の補給は…
まあ記事のとおりでとんでもない量買い込んでますが、実際には4割くらいは残りました。
潔癖症でなければポケットからソイジョイぼりぼり作戦は結構よいです(笑)

それにしても家族の声援とてもうらやましいな~。

投稿: 秀さん | 2011年11月13日 (日) 22時45分

>秀さん こんばんは
写真使い回しですから^^
思ったより補給量は少なくて良かったかもしれません.でも足りないよりはと思って準備した方が
いいですよね.

声援は本当に力になりましたよ〜.早く応援団作成しないとですね?^^

投稿: zola | 2011年11月14日 (月) 21時53分

初めまして、(^ ^)今年、R3を買って自転車にハマって
いるオヤジです。メバルさんの所から来ました
、いつもブログ見てました。鈴鹿サーキット完走おめでとう御座います。
僕も、いつか参加出来たらな〜って、思ってます。笑。

投稿: しらなみ | 2011年11月16日 (水) 23時14分

>しらなみさん こんにちは
初めまして,コメントありがとうございます^^
R3はいーですね〜.エンド幅の問題もなくロードコンポ化も出来ますし,自分も知っていたらR3選んでたと思います.

参加は余裕で大丈夫ですよ!休みさえとれればですけど(笑)
是非挑戦してみてくださいね〜

投稿: zola | 2011年11月17日 (木) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572112/53201977

この記事へのトラックバック一覧です: 6時間耐久性能はあった(鈴鹿エンデューロそのに):

« 6時間耐久性能はある?(鈴鹿エンデューロそのいち) | トップページ | 来年も・・・・・ »