« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

ただ今の経過は・・・・・・(大きなお買い物への道)

Img00045201111181756

295gです!

というのも

Img00046201111181756

こんな貯金箱なんですけどね.

でも最初が・・・・・・・184gですからねえ.

そして初日が191g

ただ今295gということで,100gは増えたと・・・・・・・

さあ,こんなペースで果たして満杯になるのはいつ!?

それまでの間十二分にお買い物相手の検討が出来ますね〜^^

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年も・・・・・

今日家に帰ったら封書が届いていました.

Img00044201111181755

GF福井の事務局から・・・

何か忘れ物?それともなにか報告書類等が入っているのかとあけてみると・・・・・

Img00053201111181815

手書きのメッセージカードが!!!

(ノд・。)


これだけでじんときました^^;

パンク祭りだったけど,こんな温かい気持ちをもったスタッフに支えられたGFなら
来年も参加したいな〜!

と強く思いました!!!^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

6時間耐久性能はあった(鈴鹿エンデューロそのに)

続きます.
画像がほとんどなくて見苦しいかもしれませんm(_ _)m

さてほぼギリギリになってテントに向かったので何となく準備していたらあっという間に
スタート前になりました.いそいそと準備しながら雨対策はどうしよう???と・・・・

どうせぬれるんだろうし6時間もあるから途中で帰ればいいやとシューズカバーのみ
着用(鈴鹿春時に使用)して上は半袖ジャージ&アームカバー,下は半レーパン(&ワセリン^^)
という出で立ちでスタート地点に向かいます.


Cimg0048

補給ですが,zola号はボトルゲージが一個しかないので750mlボトルをzola号に,500mlの
ボトルを背中中央のポッケに置いときます.水分は他においしい水を1リットル,オレンジ
ジュース250mlを二つ,おいしい麦茶を1リットル位でした.
VAAMウォーターの粉末を買ってあったんですけど,持ってくるのを忘れたのに気づいたの
が当日朝3時なので(爆),サーキット近くのコンビニでポカリスエット粉末を購入して1.5〜
2倍に薄めて飲む事にしました.

そして右のポッケにはパワージェルを四袋入れられるケースを買っておいたのでバナナフ
レーバー4袋+水少しでシェイクしておいたものをこの部位に.左のポッケにはうめフレー
バー2袋とトロピカルフレーバー(味が不明^^;)一袋あとGF福井の景品でもらった梅丹本
舗のラムネみたいなもの&塩飴をいくつか投入しておきました.
今回このケースは使い勝手としては良かったです.春のときに一つ一つ口を切っては口に
入れとやっていましたが,手がベトベトする事請け合い,しかも最後まで絞り尽くそうと思うと
口も手もべたべたで気持ち悪くなったんですね.最初は買う必要あるのかと悩みましたが結果
としては正解でした.口も手も汚れず,,,,ただ空になってから追加をしようという気になり
ませんでしたけど^^(入れるのがいちいちめんどくさい)

そうしてスタートを待っているめばる君の背中を見ると,,,,,ば,バナナが・・・・!
マリオカートじゃないっすか!^^  とかいいながら写楽さんとスタートを待ちます.

そして謎の3分遅れ(理由は何だったんだろう?)でスタートです.皆さんどんどん進んで行かれます.
春の経験があるので,シケインとスプーンカーブまでの登りはえっちらおっちら,他は可能な
限り巡航スピードを上げてという感じで行く事にします.やはり一度走った事がある場所なの
で変な緊張感はありませんでした.

でも先頭列車はドッ速ですね〜 ぴぴ〜!と笛が鳴るたびにびくっとして左に寄ってました.

そしていろんな参加者もいました.メイドのカップル,蹴ったマシーン(クランクなしの足蹴り
車)の年配の方,ハム太郎,ゴレンジャー系,仮面ライダー(暑そうでした・・・),他には
馬を駆る殿様が二人ほど,あと全身タイガース柄(自転車まで)のおぢさん,果てはシャア
まで(秀さんの動画でしりました^^).他にもたくさん楽しんでいる人がいましたね〜.
個人的には蹴ったマシーンの方がつぼで,「何時間ですか?」と聞いたら「6時間だよ〜!」
という返事!! 思わずその後周回で会うたびに声援を送ってしまいました^^

そうはいっても何となくマジと書いて本気な方々が周回を過ぎて行かれるたびに周りの
方々の瞬間スピードが若干上がる感じです.怖かったのはカーブでしたね.カーブだけ
じゃ無く,中央から左側に意識してコース取りをしているにもかかわらず,どんどんその
左側を抜いて行かれる方がいたので,正直速い後続車がくるたびに緊張が走ってました.

そうこうして3周目くらいのホームストレートで家族を発見.地味に気持ちが楽に^^

写楽さんが2時間毎で休憩方針だという事で,そのままその方針頂く事にしました(爆)
そしてあっという間の最初の2時間経過・・・・・・・・ お尻が痛い(><)
サドルをかえてからいままでそんな感じは無かったんですが,今回出発前に掃除したときに
シートポストも外して掃除したため,若干の高さのずれがあったのは認識してました.まさか
こんなに違うとは思いませんでしたね.
かなり苦痛を伴い,家族の顔が見れるまでは本気で6時間持たなそうだからDNFか?とか
思ってました.

ソロテントに向かうと相方さんとちびちゃんが^^ ちびちゃん途中で寝てたみたいですが,
目が覚めて大興奮.とーちゃんの顔見て駆けてきてくれました(T T) がんばらんと!
ここまでで水分は背中のボトルを空けたくらい,パワージェルもまだフラスクボトルに半分
程のこっている状況でした.一袋ずつだと飲みきらないと行けないところですが,このボト
ルのお陰でちびちびと補給出来て快適でしたね.
相方さんが買ってきてくれた一口羊羹を食べて水分補給.背中のボトルには麦茶を投入
し出発です.

お尻はだんだん慣れてきたのか始め程は気にならなくなりました.そしてちょっくら冷静に
なってきて,高速列車が過ぎ行くたびに別の楽しみを見いだす事になりました.

「回る寿司」ならぬ「回る自転車博覧会」^^

だってすっごい自転車ばっかりですからね〜 目の前を走る自転車や高速で過ぎ行く方
の自転車,フレームやコンポやホイール等も,何度見ても飽きない状況でしたから楽しめ
ましたよ^^

周回を過ぎる毎に疲労は増してきますが,3時間のゴールが終わった後は若干コースに
余裕が出てきました.これで走りやすくなったな〜と思ったのは始めのうちだけで,どんど
んがんがん抜かれまくって行きます^^;
勝負する気はないんですがあまりにも抜かれまくると自分のスピードが遅すぎるんかと錯
覚するんですね.変に力が入ってしまいます.よくよく見るとガシガシ抜いて行く方の多くは
足にタグを巻いている,つまりチーム参加の方なんですね.そんな方々を参考にしては行
けません.のんびりながらも完走を目指す事を忘れず,ちょっと攣りかけの足をそれ以上
にならないよう補助しながら走り続けます.
この時の補給でツラかったのは塩飴がことのほか溶けてくれないことでした^^;口の中が
ずーっと飴の風味で・・・・・・

周回を重ねる毎に心身ともにツラくなってきますが,ホームストレート手前までくると家族
の顔が見られるのでその度毎に手を振って気持ちが軽くなり次の一周に迎えました.

これが家族の鞭だったんですね〜w 結構頑張れましたよ^^

走行するうちに3時間30分くらいが経過.もう30分くらい頑張って休憩しようかと思って
いましたが,その周回の130R後の登りで「休もう!^^;」と思い,そのままソロテントへ・・
またまたちびちゃんがお出迎え〜 ^^♡

「とーちゃん!あんまんまん!あんまんまん!」

といって指差すのは写楽さんが持ってきたシートでした.もううちのちびのつぼ真っ只中
で,一生懸命教えてくれようとしてました.と思うと自転車が立てかけてある場所まで駆け
ていって,「てんしゃ,ね〜.くーくー!」と親切に自転車がいっぱいあるよと教えてくれました^^

まー,癒されたのなんのって.6時間もテントにいるのもつまらないだろうし子守りも大変
だと思うので相方さんにはホント頭が上がりませんorzzzzzzzz
トイレに行った後3人で色々話したりしてまったり時間を過ごしました.20分かそのくらい
休んだと思います^^;レースと思えばまずいのかもしれませんが,イベントですし折角見に
来てくれてますからね.(他に遊ぶ場所が無かったという話も(苦笑))

この時は羊羹と肉まん1/4(食べれそうかと思ってたけど意外と受け付けなかった^^;)と
残りのオレンジジュース,そして麦茶再投入.メインボトルも空になったのでこちらは薄め
ポカリを補充.

この休憩のお陰でちょっと陰鬱になりそうだった疲労も心地よい疲労に代わり,残り2時間を進む事にします.

まー,その後はひたすら苦行と鞭の連続です(爆)

体力はとんと追いついていないのでホームストレート,シケイン,スプーンカーブ前の西
ストレートといった上り勾配の所は苦行です^^;(デグナーカーブからの登りはダンシングで
すっと登れるので気持ちいい感じでしたけど)
そして第一コーナー立ち上がりでちびちゃんと相方さんとアイコンタクト.これ鞭ね^^;
でも毎周回いてくれて助かりました.いい鞭でしたよ!
一周だけ買い物かなんかで席を外していた事があったんですが,その周回は「もうつまら
んから遊園地の方いったんかな〜,ホテル帰った?まじか〜」と今までに無い凹み具合(爆)
の周回になってました^^

すると残り時間が20分くらい.これならあと2週くらいできるかな〜と思いながらペダル
を漕いでいると........

見事にジェットストリーム鞭を食らった訳ですね^^;

そして感動(!?)のゴール!

Photo

ちょっとだけガッツポーズしてみました^^;

達成感ありますね〜さすがに.ロードソロの方は多かったですがオープンソロはあんまり
いなくて,その中でまあ頑張れたな〜と思います.
でも必死に必死にというよりは,完走目的で途中からはまさに「耐久」という感じで楽しん
で走りました.

なんせ二回目の休憩(ちびちゃんと相方さんと歓談)の時のラップタイム
38分ですから(爆)
いや〜あの休憩が無ければ気分的に楽しめませんでしたね^^;

休憩はあったにしても自分には6時間耐久性能はあったという事が分かったエンデューロレースでした.

長々とありがとうございました.おわりm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

6時間耐久性能はある?(鈴鹿エンデューロそのいち)

先日の記事は6時間エンデューロ参加の翌日朝書きました.
いつも通りちびちゃん添い寝で寝落ちして目が覚めたら1:00amだったので(爆)

今回は当日レースの状況をもう少しだけ(覚えている範囲で)書こうと思います^^;


レース当日目が覚めたのはAM2:30! 見事に遠足当日は早起きの部類です^^
しかも当日出発ではないんですからね〜

前日入りしてホテルに泊まったにもかかわらず
持ち物を持ってきていただけで当日の準備をしていなかったので,こそこそと
補給の準備や着替えを荷物に振り分けたりしていました.

Cimg0047

とりあえず買っておいた補給食(その結果は後日^^;)

そしてそのままの勢いで車のってパドックパーキングへ向かったのがAM4:00

これを早いととるか普通ととるかはその参加者のモチベーションによって変わるでしょう.
自分のようなソロ参加者は別にそんなに早く行っても意味ないんでしょうが,お祭り気分に
わくわくしてしまいとりあえず行ってしまいました(苦笑)

Cimg0051

実際パーキングには早くからの参加者が既に集まっていて,自転車をそこここで組み立て
ていました.チームの方が多かったですね.
そして何やらピット入り口周辺には列がぞろぞろと・・・・・・・並んでいます.

まあ受付に時間かかるの嫌だし開場時間には並んでみるかなと思いながら自転車を
組み立て終わって並んでいる列に加わったのがAM4:55

自走組なんかもいていろんな人達が集まってきています.
そしてAM5:00開場!!

みんな猛ダッシュでピットへ!!!!

Cimg0052

なんですね.びっくりしました.とぼとぼと受付の方へ向かったら全く並ぶ事なく受け付け
終了しました^^

ものすごい参加者が集まる訳ですからそらー場所取りも必死ですよね.
でもいい場所を確保できなかったらチームの皆から冷めた目で扱われてしまうのでしょうか.
そんな部活だったらそっこーやめてるなー(>自分)と思いながらソロ参加の自分は第一
コーナー奥のテントを目指してとぼとぼと向かいます.

春と違ってびっくりしたのはもうAM5:00の時点で半分くらいソロテントも埋まりつつある事.
春が豪雨でしたからDNSした方が多かったのでしょうか^^;
でもちょっと気になったのはソロ参加者用テントなのにテープ貼って場所取りしてた事.そりゃあ
自分もレジャーシート持ってきてそこに広げれば同じ事なんでしょうが,あそこまではっきり
場所取りをしてしまわれるのはちょっと興がそがれる感じがしましたね.もう少し控えめに
アピールするくらいの方が・・・・・・・・

Cimg0055

これが時間とともに

Cimg0057

明るくなってきてます.(どんより曇り空(T T))

そうして自分の持ってきたシートを広げ,いすを準備して大まかな場所を呟きます.
試走時間が来ましたのでちょっと体動かそう位の気持ちで走ってみました.

もう汗だくだくです^^;

湿度が高いというのは言い訳で,今までの乗車量不足がはっきりわかりました.

その後相方さんからちびちゃんが早起きして自分がいないと探しまわってるとメールがあり,
そそくさとホテルへ戻って朝食をとる事にしました.

そこでゼッケンをつけてもらい,AM8:30頃には会場に着ければいいかなと目論んでいましたが
ちびちゃんとの土曜日朝の教育テレビを見ながら遊んでいるうちに時間が過ぎてしまいました^^;

Cimg0059

この辺りで雨がぽつぽつと...... ヤバ?くはなりませんでした. 

そして着いたのがAM9:30分近かったでしょうか^^;
もうすでにメバルーズ(ハンガーノックンさんとちょいメタボさんの脅威の自走応援!)や
秀さん写楽さんやしんさんが集まって談笑しています.

今日は雨模様じゃないにしても何となくいや〜な空模様.....なので上はアームカバーを
装着し下はレーパンのみ,足は春の鈴鹿で使ったモンベルのウェットカバーだけを装着
という本当に雨対策なのかよくわからない状態で準備してスタートの時間を迎えたのでした.

そしてスタートしたのはAM10:03!!(なんで?)

既に起床してから8時間が経過・・・・・・・・前泊分勿体なかったかな^^;

つづく・・・

| | コメント (6)

黒い三連星(鈴鹿6時間)

無事6時間乗り越えました.とりあえず感想だけ.
たいした調整も練習も出来ないままの参加でしたが,完走だけは出来ました^^;
途中あまりの疲労に折れそうになりましたが,家族愛により完走できた事を感謝いたします.
まあ世の中には愛の鞭とかいう人もいますが(爆)

でもブログでお知り合いになった方々は別格でしたね^^b

・ローラー変態&雨装備完璧の秀さん

さくさく走って毎度周回毎にお声を頂きました^^
「ホームストレートは甘い物食べて楽しむんですよ〜」がつぼでした.

・激坂師匠の写楽さん

シケインの登りもさくさく,ホームストレートもさくさく
バックストレートで集団を牽きまくっている写楽さんをみたときには
「これが何年か前まで80kg超の人なの?」と思いました^^
テントでのアンパンマンシートにちびちゃん大盛り上がり(爆)

・そしてご存知雨師匠&坂変態&距離変態&etc・・・・・のめばる君

え〜,変態すぎます.なんせ6時間のんすとっぷめばる君ですから^^;
しかもメバルーズのお二人(ハンガーノックンさんとちょいメタボさん?)が,
自走で応援だけに来たっていう事実(爆)
てっきり参加されるものとばかり思ってました.


こんな方々の今日の一番のつぼは・・・・・・・・

あと一周,頑張れば二週くらいかな?という6時間一歩手前の周回の頃に,えっちらおっちら
のんびり漕いでいるzolaの右横を通り抜けて行きながら,,,,,,

秀さん
「あと2週ですからね〜♡」

写楽さん
「あと2週頑張りましょうね〜♡」

めばる君
「はい,あと2週あるよ〜♡♡」

タイムラグは多少ありますが,一周回の間にこの順番に声かけられました.

まさにジェットストリーム鞭!ですww

おかげさまで無事2周回の後に完走する事が出来ました.ありがとうございます.
でも僕の中ではこのお三方は黒い三連星確定です^^

写真は全く撮れていないので,また小ネタを分けて記事にするかもですが,とりあえずの
完走した感想でした.

最後になりますが・・・・
HI_MAJINさん,雨をありがとう!(冗談^^;)
でも天候の思わしくない中の鈴鹿までの応援ライドお疲れさまでした!

さぁ〜,もう一眠り・・・・・・

やっぱり時間を作ってたくさんロングライドしたいな〜

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »