« 鈴鹿に向けて | トップページ | 物欲解消と財布のダイエット »

○道の痛み(><)(物欲シリーズ)

本日上司に休日確認で正式に参戦確定した鈴鹿エンデューロ,勿論先日の本宮山のような
地獄の御電話が
かかる可能性もないわけではありませんが,直近の上司には「三重のほう
にいくんで前日からいません」とそれとな~く帰ってこれませんよオーラを出しておきました^^

自分のようなホビーレーサーにも引っかからない自転車ツーキニスト未満の人間にとっては
本宮山HCもそうですが鈴鹿のエンデューロ参戦なんて何でしてしまったの?と回りに思われ
ても仕方ありませんが,そこはそれ,イベント参加して体を動かして全力で何かをしたい!と
いう欲求が強いだけなんだと思ってください.

ですので記録を狙うわけでもなく,誰かと競争するわけでもなく,

ただただ3時間耐える 

事を楽しみたい^^;と思います.

ただそれには困った問題が.
先日の昨年のロングライドのときや,先日のロングライド未遂の時に思ったのですが,クロス
バイクに乗るようになってからロングライドすると尿道が痛むんですね.
お尻の痛みは結構慣れて来たのですがこちらの痛み(というか痺れ)はロングライドの時にス
トレスの原因となりました.調べてみると基本的にはサドルの高さであったり角度であったり乗
車姿勢であったりがベストなポジションでないことが原因なのでしょうが,自分なりに試行錯誤
してみてもお尻の痛みは解消されましたが尿道はいかんともしがたいんです.
パールイズミのインナーパンツを着用すると多少はましになるのですが時間が経過するとあ
まり変わらず(><)

それほどどっかりと座っている姿勢ではないと思いますが,ダンシングしたり信号で止まる時
にサドルからお尻を離すと「ジワー」っと3本目の足に血液が戻ってくるのを実感します.
あ,いままで押さえつけられてたのねって感じで.時にはちょっと元気になりかかったりもしま
す^^;

これは如何ともし難い.どうしましょうか・・・・・・・
ロングライドや今度の3時間耐久も気になってしまうようでは楽しみも半減するんじゃないかと.

っということで物欲に走ってしまいそうな自分がいます^^

サドル交換なんて永遠の旅だと言う方もいるようで,中には「慣れろ!」という方もいるようで
す.競技者でもない自分のようなものがサドルを新調するなんてとも思いましたが,未熟者
だからこそ快適に乗車するための手段は色々取ってみようと思います.

自転車乗りはどMが多いとはKIKUさんのコメントでいただきました^^が,局部の刺激にはどM
になりきれませんので解決策を模索していきます!

ロード乗りの皆さんはあんなに長距離乗ってるのに気にならないのかなあ~

|

« 鈴鹿に向けて | トップページ | 物欲解消と財布のダイエット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

何言ってるんですか! 自転車乗りは殆んどみんな尿道の圧迫に苦しんでいます。
ある統計ではヨーロッパの名だたる自転車選手はみんな性的に問題があると聞きます。
子作りは早めに終了しておきましょう!!

投稿: KIKU | 2011年4月26日 (火) 23時45分

真剣に回しているとたまに3本目の足が痺れてて
じわーんとなりますね。

相当押し付けて走っているんだと感じます。

慣れも必要ですがやはりメジャーで評価のよいサドルを使うのも1つの手だと思います。

投稿: まっくろくろすけ | 2011年4月27日 (水) 11時24分

>KIKUさん こんにちは
やっぱり皆さん苦しんでらっしゃるんですね.性的に問題・・・って嗜好の問題かと思っちゃいましたが^^;
でもまずいですねそれは.まだちびちゃん一人ではいかんと思ってるんで,相方にも事情を話して
股間に優しいサドルが必要だということを認識してもらいます!

投稿: zola | 2011年4月27日 (水) 17時32分

>まっくろくろすけさん こんにちは
そうなんです,そのじわーんってのが結構3本目の足の血流阻害してるんだなと思うと・・・
自分にとってのベストポジションを模索することも勿論必要だと思っていますが,評判の
サドルを見てみようとは思っています.

投稿: zola | 2011年4月27日 (水) 17時34分

こんばんは。

ムリにでも「骨盤を立てる」を意識して乗るようにすれば、
その手の悩みはなくなりますよ。
「骨盤を寝かす」ほうが手っ取り早くパワーを掛けやすいので、
それでいいやという考え方もありますが…
(激坂を前乗りシッティングで上るときは「骨盤を寝かす」になります)

で、問題は「骨盤を立てる」と「骨盤を寝かす」では、
使用するサドルが全く違います。
「骨盤を寝かす」場合の方が、解決策が明確だから
サドル選びの苦労は少ないかも。
「骨盤を立てる」場合は坐骨に痛みが出るので、
サドルとの相性問題は大いにあります。

投稿: 写楽 | 2011年4月27日 (水) 22時50分

追記です。

「お尻の痛み」から簡単に逃げる方法が「圧迫」なんですよ。(笑)
体重をどこで支えるのかという違いです。

ひたすら走り回っているうちに「初心者のお尻の痛み」は解消されます。
長時間乗ることによる血流の悪さからくる「痛み(肩こりみたいなもの)」になるので、
ときどきストレッチすれば解消します。

「坐骨の痛み」に変われば、「骨盤を立てる」が出来ていることになるので、
そこからは「サドル探しの旅」になります。
相性が良いサドルにあたれば、「坐骨の痛み」はなくなります。
私の場合、たまたまビアンキのロードだけ「坐骨の痛み」が出なかったので、
ためしにアンティーコのサドルをアリアンテに交換したら解決。
さらにブロンプトンもアリアンテに交換したら解決。

投稿: 写楽 | 2011年4月27日 (水) 23時12分

>写楽さん こんにちは
「骨盤を立てる」というのを良く聞くので自分でも意識してやってみたのですがちゃんと出来てるか
よく分かっていません^^;
ただじてつう帰りの登りや先日の本宮山HCの時には自分は登りが基本シッティングでくるくる回す
タイプだというのが分かりましたのでどちらかというと「骨盤を寝かす」乗り方なんでしょうね.
上手くいけば明日家族サービスに行く方向に自転車屋があります(爆)ので実物見て店員さんにも
相談してみようと思います.

投稿: zola | 2011年4月28日 (木) 12時42分

最近メッキリ弱くなったなぁ。。。。歳のせいかと諦めていたら、やはりロングライダーは
生殖&勃起能力が衰えるらしい。(以下URL参照)

http://news.livedoor.com/article/detail/4229480/

私は子作りは終えているし、そちらが元気でないといけない彼女も居ないので、不都合は
ありませんが、家族計画中のzolaさんは、乗り過ぎに注意ですね(苦笑)

投稿: Muirwoods | 2011年4月28日 (木) 14時46分

>muirwoodsさん コメントありがとうございます.
その論文は以前読んだ事があります.トライアスロン選手対象の検査ですからそこまでhardにやっていない自分にはどこまで当てはまるか分かりませんが,○道の圧迫による不快感があるのは明らかなので考えてしまいます.
もともと授かりものだとは思っていますが,「自転車の影響で・・・・」と思われたくないのも心情ですから^^;打てる手は可能な限り打っておこうと思います.論文見せたらサドル援助あるでしょうかね?^^

投稿: zola | 2011年4月28日 (木) 17時20分

論文を見せると自転車禁止になりかねないので、奥さんには見せないほうがいいでしょう(笑)
なので、ナイショでサドルをゲットするのがベストです。
鈴鹿まで、あと1ヶ月きりましたね。
当日の再会を期待しています^^

投稿: めばる君 | 2011年4月29日 (金) 05時48分

>めばるさん コメントありがとうございます.
もう一ヶ月過ぎてしまいましたね.皆さん色々ロングライドされているのを見て羨ましく思いますが,自分は自分のペースで
やれればと思うようにしています.
論文は見せませんでしたが話しました(笑)結果はいい方に向きましたよ.援助はいただけませんでしたが(爆)

投稿: zola | 2011年4月30日 (土) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572112/51500125

この記事へのトラックバック一覧です: ○道の痛み(><)(物欲シリーズ):

« 鈴鹿に向けて | トップページ | 物欲解消と財布のダイエット »